ウルフギャングは低評判!?ハワイに行って感じた話

有吉の夏休みで度々紹介されるウルフギャング!
日本にも上陸して、一度は行ってみたいお店になってますよね。

でも、もちろん高評価はありますが
何故だかそんなに評判は良くありません

以前木梨目線でハワイに行った時、ご飯の紹介を書きましたが
(⇒ハワイを木梨目線で楽しんだらご飯が美味しかった話)

この時のハワイ旅行で前から私も行きたかったウルフギャングに行ってきました。
(家族について行ったが正しいですが)

低評判になるの、なんとなく分かったので
ぜひ、参考に読んでみて下さい( ´_ゝ`)

ウルフギャングでお肉を食べる

IMG_0413
(お昼に撮った写真)

ロイヤルハワイアンセンターにウルフギャングはあります。

IMG_0536

中は、うす暗くて
ちょっとおしゃれな感じです。
ただ、日本人のお客が80%ほどを占めていますがw

IMG_0548

私たちはテーブル席に案内されました
4人家族ですからね。

そしてこちらがメニュー!

IMG_0540

IMG_0541

ステーキアンドチョップスの
ステーキ3名様用とビールを注文。

最初にパンが登場します。
とっても美味しいです♪

IMG_0542 (1)

兄も満足。顔は隠してますが、もの凄い変顔をしてます( ´_ゝ`)

24

そしてビールも到着。
ハワイのビールってキンキンに冷えてないので個人的にはいまいちでした。

IMG_0549

そして、お待ちかねのステーキ!!
ティーボーンがどこなのか色々部位を紹介してくれました。

IMG_0550

とりわけると上品になります

IMG_0551

ソースにつけて、食べると本当に美味しいです♪

IMG_0555

IMG_0556

兄もビールが進んでいるようで( ´_ゝ`)

23

とっても満足でした。

そして、お会計。

IMG_0557

チップ込みで、245ドル。
日本円で大体2万5000円

・・・ぬぬ高っ!!

低評判のわけ

そうなんです。
やっぱり、ちょっと高過ぎな値段が原因なんです

確かにお肉は最高なんですけど
コスパがそんなに良くないので満足いかないんですよね。

あと低評判の理由が2点あって。

チップを取り過ぎ。
事前にチップを提示してきて38ドル追加されてます。

合計金額が提示されてるので
横線引いて、このチップは嫌だよ!って提示もできないんです。
(実際はできると思いますが、気持ち的にしたくありません)

38ドルは大体4000円です。
しかも、そこまで接客してくれたかというとはっきり言ってしてはくれてません。

これは評判が低くなりますよね

最後に、もう一つ。

もの凄い混んでるせいですか外にテーブルも出てるんです。

IMG_0412

ちょっと贅沢なお肉を食べにきてるのに雰囲気がちょっとなさすぎです。

 

もしかしたら、そこで食べても大丈夫な人しか
案内してないかもしれませんが、ちょっとひどいなぁ~って個人的には感じました( ´_ゝ`)

 

接客面やキンキンのビールが飲めると考慮するなら
ウルフギャングはハワイじゃなくて日本の方がありなのかもしれません。


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ