2016年総持寺の盆踊りと花火の時間帯と日程は?屋台は何がある?

総持寺のお祭りが近くになってきましたよね

夏休みに入る時期と総持寺のお祭りって大体被りますからね
あ~夏休みって感じますよね^^

今回は、もうすぐ総持寺のお祭りが開催されるはずですので
詳しい日程と花火の時間帯を紹介していきたいと思います

総持寺祭り 日程

総持寺のお祭りの名称は、み霊祭り盆踊り大会といいます

めざましテレビやLINEニュースで取り上げらるほど有名なお祭りです!中々の規模で楽しめますよね

日程は、毎年3日間開催されます
今年2016年も例年通り以下の日程となっています

7月17日(日) 18日(月) 19日(火)

平日続きですが、17時30分~21時まで開催されています

会社帰りでも鶴見駅から徒歩3分ほどで総持寺前まで行けますから
地元でもない人でも全然参加可能となっています

花火の時間帯は?

総持寺のお祭りは、ただただ屋台が並んでいるわけではなくて花火が打ち上がります

花火大会ほどではないですが、なかなか見ごたえがある花火だと思います

気になる時間帯はというと・・・
こちらの総持寺の電話番号(045-581-6021)に直接電話したところ
担当ではないので分かりかねますといわれました

ただ、毎年盆踊りを挟んで、花火が打ち上がりますので

大体19時40分くらいには始まると思います

ですので、遅くても19時20分までには席を確保するために会場に行くことをおすすめします

花火も3日間連続で打ち上がります

盆踊りの日程と時間帯は?

盆踊りの日程はこちらも3日間連続で行われます

時間帯は、大体18時30分頃からスタートします

盆踊りは、途中から参加もできますので
この時間頃には、坂の上にある会場で待機しておきましょう

ぜひ、一休さんで完全燃焼してください^^

屋台は何が美味しい?

最後に、やっぱりお祭りといえば屋台ですよね

総持寺の屋台は本当に数が多いです
漫画の縁日のようにずら~と並んでいます

私も総持寺のこのお祭りにいったことがあるんですが
本当にお祭りの王道って感じがして好きです

個人的にはビールとおつまみが最高でしたね♪

甘辛のモツとビールを飲んで、楽しんだ気がします^^

ぜひ、上から下まで屋台を楽しんでみてください♪

ではでは
2016年も総持寺のお祭りを楽しみましょう♪

PS
屋台の残り物は、総持寺にいるお坊さんたちが頂くそうですよ

食べ物を残さない精神が流石僧侶って感じがします


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ