虫刺され蚊は風呂で一発解消!ガーデニングで少し家に出る時の対処法

暑くなってきましたね!
夏になるとガーデニングしている人は大変ですよね

ちょっと目を離すとと草がぐんぐん伸びて手入れが大変!!

しかも、暑いので日中にはやる気がでませんよね
で、日がちょっと斜めになってきたら作業!
そして、終わりぐらいには日が暗くなってきて蚊など虫刺されに悩まされる(笑)

我が家もこの薄暗い時間帯に17時半ぐらいですかね
仕事完了です!父親がですけどね(笑)たまに自分もやる程度ですw

IMG_1388

今回は、作業する上で一番立ちが悪い蚊の対策を紹介していきたいと思います
虫、今回は蚊ですが刺された後の対策も書いてますので良かったら読んでみて下さい!

【蚊】虫さされ対策①

まずは、家の中で対策をしていきます
蚊は、人が吐く二酸化炭素に反応して飛んできますよね

家から出て作業する頃には、あいつから吸ってやろうって蚊がよってくるわけです

こちらは、作業に集中するので蚊の存在に意外と気付きません
しかも、汗もかき二酸化炭素もぜいぜい出ます

ですのでまずは、長袖長ズボンを履くのは常識です!

そして、ぬるタイプのかゆみ止めをあらかじめ塗ってから外に出陣します

我が家は、昔ながらのキンカンです(笑)

IMG_1390

首元や、靴下が短ければくるぶし辺りに塗っていきます

そして、作業が終わったら【蚊】虫さされ対策②です

【蚊】虫さされ対策②

ガーデニングが終わりましたら、
すぐにお風呂またはシャワーを浴びて下さい!

IMG_1389

蚊にさされた場合でも、お湯で毒を溶かしてくれますので
出てきた後は自然とかゆみなどが取れています

また汗も流してくれますので一石二鳥ですのでぜひ、家に戻ったらお風呂またはシャワーにすぐ入って下さいね

42度以上でたんぱく質の立体構造が破壊されて
毒がなくなるといわれていますが、

かゆい所にせっけんをつけて洗い流せばそこまで高温じゃなくても
個人的には綺麗さっぱり荒い流せます

ただ、ガーデニング中
外に出ている間に虫や蚊に刺された箇所を掻いてしまうと
そこまで効果が出ませんので注意が必要です

【蚊】虫さされ対策①で事前に対策するのは
蚊を寄せ付けないためとかゆくならないためでもありますので手順①と②をしっかりしてから作業に望んでくださいね

以上、我が家の虫刺され蚊対策でした

作業後のお風呂はやっぱり気持ちいいですよね♪
ではでは


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ