下水流昂の嫁は結婚してる?死球の怪我は大丈夫?

開幕以来、大爆進を続けているのが広島カープですよね。すでに今年は優勝することも予想されていて、ペナントレースでは他球団を大きく引き離しています。

そんな広島カープで注目の選手というと下水流昴選手です!

下水流選手は広島カープの外野手として活躍をしているのですが、そんな下水流昴さんが結婚しているのかどうかやお嫁さんについて、さらには試合で受けた死球の怪我について調べてみてみました!

 

下水流昴とはどういう選手?

 

画像1

下水流昴選手は広島カープに所属する外野手です。1988年4月23日生まれの28歳で、身長178cm、体重85kgとなっています。

右打ち右投げとなっていて、横浜高校時代からレギュラーとして活躍し、その後、青山学院大学の硬式野球部で活躍し、社会人としてHondaでもプレイしていました。

2012年にドラフトによって広島カープから指名を受けて広島カープ入りをし、現在も広島カープで活躍をしています。50メートル走6秒2という俊足に加えて、遠投110メートルという強肩の持ち主です。

 

下水流昴の今年の活躍は?

2016-07-23_150111

下水流昴選手の今年の活躍についてなのですが、交流戦でプロ初となるツーランホームランを放つなどして注目を集め、その後の試合でも2打席連続ホームランを放つなど現在、広島カープで活躍をしています。

特に6月には初の猛打賞を獲得していて、打率は3割1分9厘、16本塁打で広島カープで2冠を得ています。

2016-07-23_150032

社会人野球出身の選手とし大きな期待をされていたものの、これまでそれほど目立った活躍はしていなかった下水流昴選手なのですが、プロ4年目となる今年は、プロ初ホームランも記録し、猛打賞を獲得するなど、これまで以上に大きな活躍をすると言われています。

現在の広島カープの優勝には欠かせない選手ということが言えるのですが、今後残りのリーグ戦でどのような活躍をするのか期待されています。

 

下水流昴は結婚している?

 

下水流昴選手は、2016年に結婚をしています。お嫁さんは中学生の頃の同級生で大学の頃からお付き合いをしていたそうです。下水流昴選手とお嫁さんとはまさに純愛といった感じであるのですが、現在はお嫁さんを幸せな家庭を築いているようです。

ただ、お嫁さんについては一般人ということで、名前などは公開されていないので詳しいことはわかっていません。

その代わり、現在の下水流昴選手の活躍をみると、お嫁さんの内助の巧があるのは間違いなさそうです。

 

下水流昴の死球の怪我は大丈夫?

2016-07-23_201228

プロ野球では、他のスポーツと同じく怪我をしてしまう選手もいるのですが、打者としてバッターボックスに立った際には死球を受けることがあり、打者としては最も気をつけなければならないものになります。

実は下水流昴選手も死球を受けていたことがあり、その怪我について心配されたことがありました。下水流昴選手が死球を受けたのは2013年の2月の練習試合のことで、頭部に死球を受けてしまい、そのまま試合を途中退場となって病院で診察を受けたのだとか。

頭部に死球を受けたということで、一時は深刻なダメージを受けたのではないかと心配されたのですが、病院での診察では異常なしとのことで、特に大きな怪我などもなく、現在も死球の怪我の影響などはないようです。


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ