灘高校文化祭の日程2016年は?時間帯や天才のいる部活動は?

2016-08-15_130951

日本には数多くの名門校がありますが、その中でもトップの名門校とも言えるのが灘高校ですよね。

灘高校の約半数の生徒が東大に進学するということでも有名であるのですが、そんな灘高校でも毎年、文化祭が行われ大きな盛り上がりを見せています。

そこで、灘高校文化祭の2016年の日程や時間帯、天才のいる部活動などについて調べてみました。

 

灘高校の文化祭の日程は?

2016-08-15_130904

灘高校文化祭は、毎年5月2、3日のゴールデンウィークに行われます。

連休中に行われるということで、生徒はちろん保護者も文化祭に行きやすくなっています。

2016年の今年も5月2、3日に行われたのですが、今年は70回目の記念すべき年ということで「SPARK!」というタイトルがつけられています。

 

灘高校文化祭の時間帯は?

 

灘高文化際は、朝の9時から15時まで行われています。 朝9時に行われるオープニングから中庭、体育館、視聴覚教室、大講堂などで様々なイベントが行われて、それぞれ大盛り上がりとなるイベントが目白押しです。

2016-08-15_131010

特に灘高文化際でメインとして行われるのが中庭ステージでのイベントで、今年はDAY1の9時から71回生企画、70回生企画、10時から書道・マジカル・古典文化パフォーマンス、11時からODORIBA,12時から美少女コンテスト、13時からアウトナダックス、14時からODORIBAが開催されています。

2016-08-15_131030

DAY2もDAY1とほぼ同じスケジュールとなっていて、15時にフィナーレを迎えて灘高祭は終了となります。

 

灘高文化際の天才がいる部活動は?

 

灘高には様々な部活があって、それぞれに天才と呼ばれる生徒がいます。

そこで、灘高にある部活について見ていきたいと思うのですが、 まず、灘高の運動部の部活はワンダーフォーゲル部、卓球部、ラグビー部、陸上部、水泳部、硬式テニス部、ソフトテニス部、野球部、サッカー部、バスケット部、バドミントン部、柔道部、剣道部、バレーボール部があります。

そして、文化部は、数学研究部、科学研究部、アマチュア無線部、パソコン部、物理研究部、クラシック研究部、ブラスバンド部、生物研究部、地学研究部、ESS、鉄道研究部、地理歴史研究部、将棋部、囲碁部があります。

基本的に文化部の方が大きな大会などで活躍をしていて、数学研究部は第24回日本数学折ピックで優勝賞が3人、物理研究部は2007年に国際物理オリンピックで日本人初の金メダルを獲得しています。

また、地学研究部も国際地学オリンピックでメダルを多数獲得など、日本国内の大会のみならず世界的な大会で優勝したりメダルを獲得するなど大活躍をしています。

2016-08-15_130825

灘高文化祭では、これらの天才が集まる部活動も様々な活動を行っていて、地学研究部では砂金採りの体験ができたり、生物研究部はあさりの解剖などを体験することができました。

また、この他にマジカル同好会や少林寺拳法同好会、LEGOサークルなどのサークルがあって、これらのサークルも灘高祭では展示を行うなどしています。

2016-08-15_130801

この中でも今年、大きな注目を集めたのが鉄道研究部の展示であるミニ電車で一人100円でグラウンドを一周してくれるという展示がありました。他にも戦国研究会の実物大の戦車模型なども大きな見所となっています。

 

 灘高文化際では美少女コンテストが行われる?

2016-08-15_130734

灘高文化際の1つの目玉とも言われているのが中庭で行われる美少女コンテストです。

男子校である灘高であるので、男子生徒が女装をしてその美を競うというものなのですが、女装をした男子生徒は意外に可愛いと評判で、今では灘高文化祭の大きな目玉イベントとなっています。

また、講堂ではMR灘コンテストも行われていて、こちらの方は女性をせずに普通のイケメンの男子生徒を選ぶコンテストになっています。


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ