トマトをレンジに?皮むきが簡単に時短で華やかになる料理術

e08bdbb85b9cafa52dadbe0873288acf_t

スープやサラダ、離乳食などにトマトを使う際、
皮が邪魔になってしまうため、皮むきをしてから使っています。

 

しかし皮むきが意外と面倒で、湯剥きするためにお湯を沸かしたり、
コンロで炙ってから剥いたりしていましたが、

準備や炙るのに結構時間が必要なのです。

 

更に一つではなく、大量に使用することもあるので、
とても面倒で時間がかかっていました。

 

そこで簡単に皮むきできる方法はないかと調べてみたところ、
たった1分で綺麗に皮むきできる方法を見つけたので、

 

紹介したいと思います。

 

また、皮むきトマトを活用した美味しい料理もご紹介します。

お湯・ガスいらず!レンジで1分!

2a59a0204024c73f07400ffbff8168c4_t

これまでトマトの皮むきをするときは、必ずガスコンロで炙ったり、
お湯に潜らせてから皮むきをしていました。

 

しかし、お湯もガスも使わない代わりに
レンジを活用するという方法を発見したのです。

 

レンジで本当にうまく剥けるのか半信半疑でしたが、
実際に行ってみたところ、とても簡単に皮が剥けたのです。

やり方


まずはトマトを洗い、ヘタのついていないほうに十の字に切り込みを入れます。
この時浅く包丁を入れるようにしましょう。


切り込みを入れたトマトを500Wのレンジで20秒ほど加熱します。


レンジから取り出し、切れ目に沿って4カ所、そっと皮を下に引っ張れば、
皮むき完了です。やけどには注意してください。

 

大きいトマトの場合は20秒ですが、
小玉のトマトやプチトマトの場合は加熱時間を短くしましょう。

目安としてはトマトの表面が温かくなるくらいで、
十分綺麗に剥くことができるようです。

 

レンジで加熱!栄養素は?

レンジで加熱してからだと、簡単に皮むきできるという事はわかり、
実際に綺麗に剥けたのですが、栄養素は変化してしまわないのか

 

気になったので調べてみることにしました。

 

よくレンジで加熱すると、栄養素が壊れてしまうという事を耳にしますが、

トマトは加熱することによって、もともと豊富に含まれている
リコピンという栄養素の吸収率が4倍かほど高まるそうです。

 

強い抗酸化作用のあるリコピンの吸収率が4倍になるという事は、

健康的な体作りに役立ちますね。

 

電子レンジで皮むきしても栄養に悪影響はないのですね。

 

皮むきトマトを使った美味しいレシピ

私はこれまでスープや離乳食、
サラダにしか皮むきトマトを使ったことがありませんでした。

 

しかし、皮むきの方法を調べていた時に、皮むきトマトを使用した
美味しい料理の数々を発見したので、いくつか紹介したいと思います。

 

皮むきトマトの甘酢漬け

皮むきトマトの甘酢漬けはとても簡単なのに、トマトがフルーツのような
美味しさになり冷やして食べると暑い夏の日などに最高です。

 

更に酢は夏バテ防止や健康にとてもよいので、
夏の時期におすすめの逸品だと言えます。

おやつや料理の付け合せとして、
我が家でもお気に入りのメニューとなりました。

 

【レシピ】

l 材料

・皮むきプチトマト10個
・酢 大さじ1
・砂糖 大さじ1

 

l作り方

・まずは先ほど紹介したレンジを活用した方法で、皮むきトマトを作ります。

・皮むきトマトをタッパーなどに入れて、そこに砂糖を加えます。

 

・さらに酢も加えます。

・砂糖と酢を入れたら、良く混ぜて出来上がりです。

 

良く冷やしてから食べるととてもおいしいのでおすすめです。

 

また、一晩冷蔵庫で保存してから食べると、
より味が染みて美味しく食べられますよ。

トマトのゼリー

f3ee8ca7c241db03340bccf2040c6760_t

このトマトゼリーは、透明なカップに作ることで、
とても可愛いので子供や来客者の方に出しても喜ばれますよ。

 

l 材料 (カップ3つ程度分)

・皮むきプチトマト 10個程度
・水800㏄
・砂糖 170g
・リンゴジュースかグレープフルーツジュース 45~50㏄
・レモン汁 少々
・ゼラチン

 

l作り方

・プチトマトの皮むきをレンジで行います。

 

・砂糖と水を鍋で沸騰させ、そこに湯むきしたトマトを入れます。

・軽く煮たら粗熱が取れるまで待ち、粗熱が取れたら
お好みでリンゴジュースかグレープフルーツを加えます。

 

・レモン汁を少々加えて軽く混ぜたら、一晩冷蔵庫で寝かせましょう。

・ゼラチンを水でふやかしたら、プチトマトだけ取り除き、
ゼラチンを入れて混ぜます。

・液体をカップに分けたら、取り除いておいたトマトを
戻しいれて、固まるまで冷やしたら完成です。

 

工程は簡単なのですが、トマトに味が染みるように
一晩漬け置きする為、二日程度完成まで時間が必要となります。

 

来客者の方に出す時は早目に準備しておくと良いですね。

 

カレーに皮むきトマト

c48178e0b05524b94945546810827dee_t

いつものカレーに皮むきトマトをプラスすることで、
フレッシュなカレーになります。

 

暑い時期など食欲がない時にも食べやすいカレーになりますよ。

通常のカレーの作り方と同様です。

 

カレーを入れる前に野菜を煮込みますよね。
野菜とともに皮むきトマトを加えるだけなので、とても簡単です。

 

トマトの触感を残したい場合は大きめに切ることで、
出来上がった時に実が少し残ります。
小さく着ればトマトが溶け込みます。

 

栄養たっぷりのカレーになりますね。
トマト嫌いなお子さんにもおすすめです。

 

まとめると

 

1トマトの皮むきはレンジデ20秒加熱してから剥くと簡単
2加熱るとリコピンの吸収率が4倍にまでアップ
3甘酢漬けやゼリー、カレーなどに活用することでおいしく食べられる

 

紹介したレシピは一部なので、他にも皮むきトマトを活用した
美味しい料理がたくさんありました。

 

簡単に皮むきできるので、料理の時短にもなりますね。


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ