終戦記念日ドラマ2016年のおすすめは!?

毎年、終戦記念日の時期が近くになりますと
それに伴って戦争もののドラマが各局で放送されますよね

楽しみといったら不謹慎ですが
2016年の終戦記念日特別ドラマの紹介をしていきたいと思います

ムーミン翻訳家の苦悩

223

NHKでは「百合子さんの絵本」が放送されます

あの有名な絵本・ムーミン!その翻訳者である小野寺百合子さんの過酷な戦争体験をドラマ化したお話です。

小野寺百合子さんを、薬師丸ひろ子
その夫である小野寺信さんを香川照之さんが演じます

217

スウェーデンが舞台で諜報の神様といわれた香川照之さん演じる小野寺信を影で支える小野寺百合子さんのお話です。

戦争の辛さ以外にも伝えたいメッセージがいっぱい詰まっていると思うので
みたら絶対元気をもらえると思います!ぜひ、この夏おすすめです

各局おすすめのドラマ

民放が放送する終戦記念日スペシャルドラマはまだ確定されてないのでなんともいえませんが毎年の傾向として8月1日から8月15日の間には放送されます

去年のドラマから今年2016年のドラマを予想してみましょう

2015年のドラマでは以下のドラマが放送されましたね

「妻と飛んだ特攻兵」

220

主演:成宮寛貴、堀北真希

ソ連の侵攻をうける満州が舞台で、妻と特攻機にのるまでの壮絶な人生を描いたドラマ

一番電車が走った

221

主演:黒島結菜、阿部寛

NHKのドラマで広島にある路面電車のお話です
原爆直後にいち早く、交通を復活させるために走った一人の男性の実話です
そして、その電車を運転した少女の話

レッドクロス~女たちの赤紙~

222

主演:松嶋菜々子

戦争中、自らの意思、使命で戦地へ赴いた看護婦のお話です

2015年のドラマの配役をみてみますと
やっぱり戦争を題材しているだけあって雰囲気が落ち着いた俳優さんが選ばれていますよね。

そう考えると、今年はNHK連続テレビ小説でも主役を演じた波留さんだったり
2015年では戦争体験者にインタビューをした小栗旬、松坂桃李くん辺りを起用してきそうですよね

219

おすすめ戦争映画

個人的には、この映画をドラマを見る前にみて欲しいですね

そう、それは永遠の0です!

218

もう有名過ぎてみた人もいるかもしれません(苦笑)

簡単なあらすじを紹介していきます

あらすじ

三浦春馬演じる主人公が
亡くなったお婆ちゃんの49日をきっかけに、今生きているお爺ちゃんは本当のお爺ちゃんじゃないことを知ります

それをきっかけに、若くして特攻で亡くなった本当のお爺ちゃん(岡田准一)は生前どういう人だったのか知りたくなり、戦争体験者にお話を聞き確かめていくお話です。

感想

現代の価値感と戦争時の価値感との違いや
”戦争”は悲惨なものだよ!っていうのを戦争を知らない世代に伝えていく教科書のような映画です

教科書って書きましたけど硬っ苦しくはないのでそこは安心して下さい。

私も戦争を体験したお婆ちゃんがいたので、
目の前で人が一瞬にして亡くなった話など戦争時の話をよく聞かされました!

こういう体験って、本当に貴重だと思うんですよね

ただ、当たり前ですが年々戦争体験者は亡くなっていますので
永遠の0のような映画のように、話し手聞き手の現代と戦争時を交互に描いて行く作品はとてもタメになります

本当におすすめです

ぜひ、2016年の終戦記念日の前に一度みてみてください♪
ではでは


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ