藤田ニコル演技が下手?好きな人がいるで初主演

画像1

藤田ニコルさんは、モデル・タレントさんとして活躍していて大人気です。

バラエティ番組などではおバカキャラとして人気なのですが、かわいらしい見た目とおバカなキャラは、人気が出るのも納得ですよね。

そんな藤田ニコルさんなのですが、ドラマに出演するということが発表されて話題になっているそうです。

藤田ニコルさんにとって初めてのドラマ出演となるようなのですが、一体、どのようなドラマに出演するのでしょうか。

 

月9ドラマ「好きな人がいること」スピンオフドラマで初主演

画像2

藤田ニコルさんが初主演をするのはフジテレビの月9ドラマ「好きな人がいること」というドラマのスピンオフのドラマになるそうです。

「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」というタイトルのスピンオフドラマであるそうなのですが、フジテレビオンデマンドから新スタートされる予定のドラマであるとのことで、今から大注目されています。

この「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」は、全三回のドラマで藤田ニコルさん、武田玲奈さん、井上苑子さんが湘南在住の女子高校生を演じ、ビーチでガールズトークを行うという内容になっていて、まさにこれから夏を迎える季節にぴったりなドラマとなっています。

しかし、藤田ニコルさんが、いきなり月9ドラマのスピンオフ作品で初主演を務めるのは凄いですよね。

ドラマの中では、藤田ニコルさんが、おすすめファッションメイク術を井上苑子さんに教える場面があるそうなのですが、女性は必見の内容と言えそうです。

今回初めてドラマに出演する藤田ニコルさんは、

「一発目に大丈夫なのかなというのは出てきました。」

と初主演をすることに不安を感じていることを明かしているものの、

「お芝居ができるかどうかは、撮影当日になってみないとわからないですけど、すごく楽しみにしています!!」

とも語っているそうです。

初ドラマ出演ということで不安を感じている藤田ニコルさんなのですが、頑張って主演を務めて欲しいものですね。

 

藤田ニコルの演技は下手?

 

今回初めて演技に挑戦するということで、話題になっている藤田ニコルさんなのですが、一番気になるのがその演技力についてですよね。

これまでモデルタレントとして活躍してきた藤田ニコルさんであるものの、演技をするのは今回が初めてということで、その演技力はまったくの未知数だと言われています。

まだ「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」は放送されていないのですが、藤田ニコルさんの演技が下手ということも言われているそうです。

このように言われているものの、藤田ニコルさんの演技力は本当に下手であるのか気になりますよね。

特に普段、バラエティ番組などでおバカキャラとして活躍している藤田ニコルさんの姿を見ていると、ドラマで演技をするのは無理なのではないかと思ってしまいます。

なので、藤田ニコルさんの演技が下手と言われるのも納得なのですが、その反面、意外と藤田ニコルさんは演技力があるのではないかとも言われているのだとか。

画像4

というのも、これまで藤田ニコルさんは再現ドラマやミュージックビデオに出演をしているのですが、そこでは切ない表情をしたり、涙を流すシーンなどを経験していて、意外と上手く演技をしていたということが言われているそうです。

確かに、それを考えると意外と演技力があるようにも感じてしまいますよね。

ただ、そうは言っても、ミュージックビデオとドラマは同じものではないので、実際にドラマでの演技がどのようなものになるのかはわからないのですが、以外に演技が上手くて、そのまま女優としてシフトしていくこともあるかもしれません。

なので、本当に藤田ニコルさんの演技が下手なのかどうか、是非、「好きな人がいること~サマサマキュンキュン大作戦~」をチェックして確認したいですね!

 


【スポンサードリンク】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ